2012年08月20日

〔庭園ボランティア〕=【ささやまガーデンクラブ】で市民センターの花壇を

2012/08/20(月)午前中9時〜12時

 市民センターの花壇などの花の手入れ、草抜きを時間の都合が着く仲間が参加して、頑張っている。

   始まって一年は過ぎたが、今回、高校生の参加があった。
 
    篠山東雲高校・鳳鳴高校から、併せて4名、それに先生も・・・・・

 おかげで、通路の際の草抜きもすることができた。

P8200009.JPG

  花の名前を、プレートに書いたくれた。

P8200007.JPGP8200008.JPG


 暑かったけれど、元気を貰ったみたい。。。。

   次回は、9月17日だ・・・
  
   市民プラザのサークル  
   
posted by K.Morita at 13:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月17日

夛左ヱ門(たざえもん)さんのソバ 福井県大野市のそば

2012/08/17(金)お昼

 久しぶりに《夛左ヱ門(たざえもん)》さんに行きました。

image002.gif
  
   春先に誘われて食事に行った時、美味しかった記憶があった。
    それよりも、その時、初対面でありながら、ソバの話を聞かせていただいたとき、無理を言って、そばの種(そば粉の元)を分けて貰った嬉しさが一番。

    参考に、ブログ:《篠山スマイルくん》の丹波篠山気まぐれガイド(http://sasayamaguide.blog.fc2.com/)を見てください。 

    そのソバの種を、先日蒔いた。
      その報告を兼ねて、「かみさん」を連れて、食事に行った。

P8170080.JPGP8170079.JPGP8170082.JPG

そば切りの大盛り(二人前)1500円を注文した。

P8170081.JPG

 塩を少しかけて食べたら、美味しいと教えていただいた。
  ホント、ソバの味がしっかりと口の中に漂った。。。。。



美味しさのあまり、「かみさん」が注文した「ピザ」を撮るのを忘れた。



ジャズ。。

P8170083.JPGP8170084.JPG     
  
8月25日。
posted by K.Morita at 19:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

篠山市宮田地区の「篠山層群」で発見された化石

2012/08/17(金)
 公民館主催の高齢者大学・旧西紀町地区
  《篠山盆地の太古を探る》 講師 足立 洌
      10:00〜 

P8170077.JPG 

 参加しました。
 
 講師足立氏は。今や丹波市の観光ポイントにもなっている《丹波竜》の化石の発見者。
   高校の英語の教師だった当時、趣味から始まったとのこと。
P8170078.JPG

 同じ《篠山層群》の宮田地区でのまた別の化石を発見。
  小さな哺乳類のは顎の化石・歯の化石だそうだ。
   
   哺乳類は三つに分類に別けることができると。
     ・単孔類(カモノハシ・ハリモグラのみ)
     ・有袋類(カンガルー、コアラ、ウォンバット、ワラビーなど)
     ・有胎盤類(犬、くじら、人間など)

  この進化の過程の最終分類といえる《有胎盤類》の小さな動物。
  
   世界的にもスゴイ発見なのだそうだ・・・・

講座の中で、顎の骨、耳の骨など、いろいろ教えていただいた。

  興味深い話だったが、時間が足らず、肝心の《宮田地区》の話が終わらずに時間終了となった。

 
  
 
posted by K.Morita at 13:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月15日

【篠山で楽しく暮らしたい(隊)】の予定 23日に玄武洞へ「青春18切符」で

8月23日(木)
 青春18切符(2300円)で、のんびりと玄武洞に行くことにしました。

    参加者を募集中です。

  篠山口駅を朝7時頃出発、18時頃帰着予定。
  
    参加費は切符代2300円と実費。

      20日までに連絡ください。切符の手配のため・・・・
posted by K.Morita at 16:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

嬉しい伝言 ボランティアガイド

書いておこうかどうか、悩んだのだけど、嬉しかった気持ちを残しておこうと。

 12日(日)、観光ボランテイアガイドの『ディスカバー篠山』の用事で事務所に寄った。

  メモが残されていた。
    6月のメモ・・・・

 ガイドをした時のお礼の電話が、事務所に入ったとのメモ。
  たったそれだけのことだけど、そのメモを見たとき、とても嬉しかった。

 −−−−−神戸の土屋さん、ご丁寧に御電話ありがとうございます。
        いつか機会があったら、また篠山においでください。−−−−−−−

  新米なのでたいした案内はできなかったのだけど、もっと頑張らなければと、心にチョッと・・・・

posted by K.Morita at 07:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月05日

「波々伯部(ほうかべ)神社」の夏祭り

2012/08/05(日)「波々伯部(ほうかべ)神社」に。

 4日(土)の宵宮は行けなかったが、二時頃から〔山車(ダシ)〕が動くと聞いていて、
  知人の庭先に車を止めさせて、ブラブラと町並みを辿ってみた。

 途中で、一台の山車が出番を静かに待っていた。
  近くにおられた古老の方に尋ねると、やはり二時には順次、お宮入りが始まると・・・・。

神社に着くと、大きな杉の木が目に付いた。
P8050001.JPG

P8050003.JPG

P8050004.JPG

 町を歩いている時にも気になったが、宮司さんの玄関先にも貼ってあった。
  〔フジ〕に〔鯛〕で、〔無事にいたい〕。素晴しい!!!!
P8050002.JPG

木陰で座って待っていると、いよいよ〔辻〕地区が最初にお宮入り。
P8050005.JPG

 小さな子供も一緒に山車の上に乗せてもらっていた。
P8050006.JPG


   隣に座っておられた方に尋ねると、〔辻〕地区の方らしく、楽しそうに語ってくださった。
 
 祭りと言えば、〔鯖寿司〕!! たくさんのお客さんに振舞われるのだそうだ!
  〔鯖街道〕の一つである篠山で、伝統的な郷土料理。
 
 昔は、こうしたお宮入りを女性は見ることもないくらい、忙しい二日間のお祭りだったそうだ。
   男は元気に山車を、女はせっせと〔おもてなし〕というわけである。

山車を境内の中央で激しくうねり、その頑張りに感動の拍手をすると、アンコールやと更に一段とうねられて、なんか申し訳ないような妙な気分だった。。。。
P8050007.JPG

 〔辻〕地区の山車に続いて、続々と角逐の山車がお宮入りして八台が勢ぞろい。

 稚児さんに扮した地元の子供たち。
   暑い時期に、大変そうな衣装で、泣いている子供も・・・・・
P8050009.JPG

P8050010.JPG

 天狗さんを先頭に、お旅所(女の神様とか)へ・・・・
P8050011.JPG
P8050012.JPGP8050014.JPG
P8050016.JPGP8050017.JPGP8050018.JPG

狭い農道での方向変換も、指揮者と操作される前後の人との息ピッタシのタイミングで、ターン!!

P8050022.JPG  


 船を形どった山車もあり、地区に河川があることの名残かなと・・・・

  時間が迫ってきて、途中で見送って、祭りを後にした。。。

P8050030t.JPG
来年は、三年に一度の〔キウリヤマ〕がでるとのことで、
   全国的にも珍しいものと聞いているので、また是非来てみたい。

  篠山市のHP内の【丹波ささやま53次=「波々伯部(ほうかべ)神社」】


image003.jpg

posted by K.Morita at 20:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月26日

《ささやま里ぐらしSTAY 2012夏》の応援

先日、参加した集会で、チラシを貰った。

 8月6日(月)〜9日(木)
  
   福島の親子を篠山へ招かれる企画

  −−−春にも企画されていて、連絡させてもらったが・・・−−−
 
自分自身は、既にいろいろ予定を組んでいて
  7日(火)にお手伝いを申し入れました。

   何か少しでもお手伝いできればと思っています。

 連絡・問い合わせ 079−556−2258
           NPO法人 風和
   
風和Cus10203sa.JPG  
posted by K.Morita at 18:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月24日

《風和里》&《ととろの家(?)》&《独歩窯》

7月24日(火)、「かみさん」の友人に来ていただいた。

 まず《風和里》へ。
  友人など来られたら、案内して食事を楽しむ。
    日本酒も美味しい。
     −−−残念なことに、今回は写真がない−・・・
P7240028b.jpg

 三人で食事を楽しんでもらっている間に、あちこち用事を済ませて、迎えに戻ってチョッと奥のほうまで覗いてみた・・・・・
 image002.gif

P7240025.JPG

P7240023.JPG

P7240027.JPG
小さな祠が祭ってある横に、バスの待合所かな・・・・
 懐かしい響きの「ととろ」


ドンドン北上し、川阪に。
  以前、【篠山で楽しく暮らしたい(隊)】のYさんに案内していただいた《独歩窯》を訪ねた。

doppoimage002.gif

P7240037.JPG

P7240030.JPG

P7240031.JPG
奥さんが焼き物を、ご主人が能面を楽しんでおられる。
P7240034.JPG

  作業場・展示物を見せていただき、たくさんのおもてなしを受けた。

doppoCus10204sy.JPG
 
 
posted by K.Morita at 22:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お世話になった方にお礼に伺いました お世話になり、お礼に訪ねました。

24日(火)暑いけれど、遅くなったけれど、廻りました。

 6月26日の《とふめしを食べる会》で、お弁当をお世話していただいた「結良里(ユラリ)」さんに昼食を兼ねて。P7240019.JPG

テーブルの上にありましたP7240021.JPG

壁に飾ってあったP7240022.JPG

 《とふめし》定食(500円)を食べて、次回8月10日のチラシを厚真しく渡させてもらった。


その足で、《西尾邸》に伺い、元気な西尾さんに挨拶させてもらった。


更に今月の10日の《黒豆》をテーマにした定例会に、《黒豆マイスター・山本さん》宅も挨拶に廻った。

posted by K.Morita at 20:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月02日

古文書入門講座 今年度第二回目の講座出席

7月2日(月)古文書入門講座

 公民館主催で、第1回目は中野卓郎氏。
 今日第二回目は鬼頭尚義氏
 
  伝説・伝承の分野の研究をされている関係で、【今昔画図続百鬼】という文献から【大江山】などを資料を基に講義された。
  また、お寺の縁起も研究対象ということで、地元の【和田寺(ワデンジ)】の縁起資料で講義も。


 相変わらず、字が読めない。元々漢字がたいして読めないこともあわせて、崩し字となるとさっぱり・・・・

   でもなんとか頑張りたいと・・・


 9月の現地研修会の案内があり、中野卓郎氏が講師として、今田町を訪ねるとのこと。早速申し込んだ。
 
   
posted by K.Morita at 21:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 篠山情報へ
にほんブログ村

参加していますので、クリックをお願い!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。