2013年06月22日

「わはは牧場」−−「があぶう」  上垣さん  神戸大学FSで

6月22日(土)神戸大学篠山フィールドステーションに行った。

RLN第9回セミナー「女性が輝く地域づくり: むらで仕事をつくり楽しむコツを考える」
   http://www.facebook.com/events/328974343895997/#!/RuralLearning/events
P6220190.JPG

 養父市大屋町で『わはは牧場』を経営されている『上垣さん夫婦』の報告を聞いた。

  −−−FSの野口さんの進行で、
       上垣美由紀さんが画像を見ながら説明をしていただいた。
 P6220191.JPGP6220192.JPGP6220193a.JPG

 興味深かったのは、『農業をしたいから・・・』・『自分たちが食べたいから・・・』という言葉。

自分は消費者の立場から、農業・特に小規模農業は、コストに会わなく、なかなか就業しづらく、生産者としては難しい立場にあるだろうなと、傍観者であった。
 
 しかし、お話を聞いていると、消費者である自分は、そうした農家のかたが生産された余剰物を分けてもらっている立場にあるのだと・・・・・。

 もしくは、消費者に売るための商品を購入しなければならない立場。。。

 単純明快なことだけれど、自分たちが食べたいから、自ら安心な安全なものを作る。そしてその余剰物を、欲しい人に分けてあげる。

 この方程式は、昔からあった。古里で幼少の頃は、少し違い、食べるために生産量をいかに増やすか、という命題を家族で抱えていたが・・・・・

意見交換というか、質疑に対して、進行役の野口さんによって進め、
 『わはは牧場』で加工された、「アイガモ入りコロッケ」など、
   そしてパンとたくさんいただきながら、貴重な時間を過ごすことができた。
P6220197.JPGP6220198.JPG

ちなみに『わはは』とは
  Wonbderful
  Agricultural
  Homeland
  And
  Happiness
  Associate とパンフレットに説明が書いてあった。

 「わはは牧場」のHPhttp://www.wa88.jp/
「とうちゃんのにっき」:http://www.wa88.jp/blog88/index.php?UID=1371906605 
1371906605_6-22-3[1].jpg
   −−−この画像は「とうちゃんのにっき」からいただきました−−   

 〔があぶう〕 ‐−−− あいがも・あひる・ぶた・うし   



posted by K.Morita at 21:55| Comment(0) | 参加しました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 篠山情報へ
にほんブログ村

参加していますので、クリックをお願い!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。