2012年11月18日

『紅葉を見ながら丹波焼の里を巡るハイキング』

11月18日(日)昨日の豪雨のあと、朝はまだ雨が少し残っている感じだった。
『紅葉を見ながら丹波焼の里を巡るハイキング』

丹波県民局・丹波篠山観光協会協賛で、JR利用促進の意味をこめての企画。
 ボランティアガイド・ディスカバー篠山のメンバーとして、ガイドの補助として参加。

 JR草野駅に集合、9時15分開始。

   オロ峠を期待感を持ちながら頑張って登る。
     太神楽を見かけた。
PB180004.JPG

PB180006.JPGPB180008b.jpgPB180009b.jpgPB180010b.jpg


 下り坂になった頃、雨がポツリンと・・・・・
  和田寺に着く頃、少しぬれた感じ。
 
  本堂に登られる方、休憩をされる方。
   住職・副住職にいろいろお世話になりました。

一息ついて、再出発。
 陶芸美術館を目指して、歩き始めた。
   もう少しのところで、又雨が・・・・・
    住吉神社の前で大きな木の下で休憩。

  陶芸美術館で昼食。
    雨が降っているので、戸外での昼食はできず、係の方にお世話になった。

  美術館の入場券を頂き、あまり時間は無かったものの、特別展を見学。

  いよいよ、陶の郷に着いて、陶芸体験。
   出来上がるのが楽しみ・・・・・・・
 
終わって、帰路についたが、青空に変わっていた。
PB180022.JPG 

企画としては良かったが、最後まで同行して駅まで送れるハイキングだったら、もっと良かったかも・・・・

 
posted by K.Morita at 23:32| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
丹波焼の里へお越しいただきありがとうございました!
次回は窯元群の見学・街歩きもお楽しみくださいね(^^)v
今後もよろしくお願いいたします。
Posted by 雅峰窯 市野秀之 at 2012年11月18日 23:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 篠山情報へ
にほんブログ村

参加していますので、クリックをお願い!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。