2012年06月01日

高齢者大学で【中井宏次】氏の講演

ホンと楽しかった。
篠山市教育委員会・公民館主催の【高齢者大学】の始まり。
先月、開校式のあと、初めての講座。
 今田町に出かけた。

講師・中井宏次氏の《笑いと健康》。20120601さぎそう学園.JPG

公民館の足立さんの進行で開始。
まず、地元の市議会副議長・大上氏が挨拶。相変わらず元気な口調だった。
P6010061t.JPG

中井氏の講演、笑いを交えて、というより終わった時は、笑いすぎて疲れた感じだった・・・・
 健康について、薬剤師の立場から、大学の教授の立場から、
   NPO法人健康笑い塾の塾長の立場から、いろいろ話していただいた。
  学生時代、落語部で鍛えられた話術、これが素晴しく、引き込まれた。
P6010063t.JPGP6010062t.JPG
大事なことは《涙を出すほど笑え》とのフレーズは記憶に熱く残った。
 長生きの秘訣も教わった。
P6010064t.JPG

楽しい午前中だった。


 



 
 
 


posted by K.Morita at 17:37| Comment(1) | 参加しました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
講演会のブログ 有難うございます。皆さんが楽しく過ごしていただけたこと 大変嬉しく思っております。

笑い(ユーモア)が 少しでも皆様の健康長寿にお役に立ちましたら 講師冥利です。

ハイタッチ運動 宜しくお願いします。

またのご拝顔楽しみにしております。

取り急ぎ御礼まで。
Posted by 中井宏次(薬家きく臓) at 2012年06月04日 19:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 篠山情報へ
にほんブログ村

参加していますので、クリックをお願い!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。